【ムカデに刺されたら - ムカデの毒はタンパク質。43℃以上のお湯で温め熱変性させて毒を失活させる対処法 -】

やけどしない程度に熱い(43℃以上)シャワーで患部をよく温めてシャンプーで洗浄を

     ムカデに刺されたら、すぐにこの処置を行いましょう。     (たったこれだけ! 家庭で行えるムカデ刺咬傷の超即効性応急処置法)
  【リンクフリー】 私設研究所ネオテックラボ Neo-Tech-Lab.co.uk
【記載者】 【私設研究所Neo-Tech-Lab】 上田 智章
 
【英語版】 【English Version】
How to treat a Centipede Bite
  就寝中ムカデに頭を刺された時、がんの温熱治療の知識を応用して自分で試しました。刺されて20分経過していましたが、ズキンズキンと酷かった
  激痛が約5, 6分程度の対処で完全に消失して無痛状態となり、全く腫れませんでした。翌朝痒みもでなかったので結局病院に行かずに済みました。
  深夜にムカデに刺されて痛くて朝まで我慢できない!休診日!近くに病院がない!恥ずかしい所を噛まれた!ときなどに是非お試しください。
ここにチェックボックス型外部コンテンツ・メニューが入ります。


★JavaScriptを有効にしてください。動画の再生を行うことができません。

★ブラウザは、Google Chrome, IE あるいは Operaを推奨いたします。

トビズムカデ:ムカデ咬症には43℃以上のお湯が効く
私の体験と、この応急処置法を実践して下さった284人の方々の情報(+12)を掲載しています。
                                   (実践した人の体験談を読むのが一番お薦め!)
  どうして効くのかは私の体験談内の記載『42度の秘密』をご覧下さい。
  それではお大事に.....   もしまだ読む余裕がおありであれば、概要や警告(注意事項)に目を通して下さい。
         ●独立先行発見事例 (長崎自然史仮想博物館 布袋 厚 館長殿)
         ●独立発見事例    (瀬尾クリニック 瀬尾 一史 先生) [広島県福山市今津町]
         ■【小中台クリニック院長日記】に、【毒蜘蛛】『カバキコマチグモ』での症例報告有
         ■【体験談】『スズメバチ』での新着体験談有。【十足のわらじ】『スズメバチに刺されたらお湯』

【【【温熱療法の概要】】】

■もし咬み傷に2~5mmの右下の写真のような棘のような毒爪が刺さって残っていたら、温熱治療の前に毛抜きかピンセットで抜いて下さい。
■やけどしない程度にぎりぎり熱い43度以上の温水シャワーで患部をよく温めるシャンプー等で皮膚表面をしっかり洗う を繰り返します。

【どうして、そんな簡単な処置で効くのか?】 (←詳細理由はこちらをご覧ください)

■ムカデは咬みついたり、足先で皮膚表面を傷付け、皮膚表面に広範囲に毒を噴き(塗り)付けます。傷から毒が浸透するので激痛が発生するのです。
■ムカデの毒はヒスタミン、セロトニンのアミン成分のほか、細胞を破壊して毒の浸透を促進する複雑なたんぱく質性の酵素毒成分が主体成分です。
■一般に酵素は熱に弱い性質があります。ムカデ毒の酵素成分の大半は42℃以上に温められると熱変性を起こし失活するようです。
■皮膚に付着したムカデ毒のタンパク質成分(酵素)を熱いお湯で熱変性させて失活し、洗い落とすことで沈痛・腫れ/痒み防止の効果が期待できます。
■最適湯温は43℃~46℃。 (注意:温度が低過ぎる[40℃以下]と毒の酵素活性が増加して痛みが増大、高過ぎる[50℃以上]と火傷の危険性。)
■お湯が冷めると効果がないので溜め湯を使わず、必ず火傷しない程度にぎりぎり熱めの湯温に設定した温水シャワーを使いましょう。
 患部が42℃を超えるようによく温めます。温度が十分上昇してからお湯で温め始めて下さい。ぬる過ぎると(40℃以下)かえって痛みが増大します。
シャンプー洗浄(弱酸性は×)も痛みを速く消すために重要です。しっかり洗って下さい。シャンプーの代わりに石鹸やボディーソープでも代用可です。
■稀に5分間では痛みが完全には消失しないケースもありますが、患部が温まっているか確認しながら諦めないで最長20分程度かけ続けてみて下さい。
■痛みが消えてもあと1~2分くらいは温め続けた方がいいでしょう。念入りに酵素毒を失活し、洗い落とします。
【服や寝具の取替】毒が付いている恐れのある服は着替えましょう。寝具も取り換えて下さい。付着毒がまた皮膚につくと痛くなったり腫れますよ?

【重要】★お湯で患部周辺を『42℃以上に温めて』『毒を洗い落とす』事が重要で、ただお湯をかけるのではありません。
    ★また、『温水シャワーによる局所加熱』なのであって、43℃~46℃の高温湯への入浴』ではありません。必ずシャワーを使いましょう。
    ★43℃以上の温度のお湯はシャワーではかけれても、長時間の全身入浴は無理な温度です。すぐのぼせるし、5分はかなり厳しいです。
    ★日焼けしていたり、身体が冷えているとお湯を熱く感じがちですが、実際の湯温が低いと効き目が出ません。湯温にはご注意を!


【【【【【 警 告 】】】】】

冷やすのは?】  厳禁です。ムカデ毒が付着したまま氷や保冷剤で冷やすと激痛が倍増して悲惨な事に!! 痙攣したり、気絶するケースもあります。
【毒の吸出しは?】 推奨しません。ムカデの溶血性毒を口の中に入れると、悪寒、嘔吐、口内腫れ、気道閉そく等の危険性があります。
【毒の絞り出しは?】毒はほとんど皮膚表面に付着しており注入されていません。絞り出しは不必要な行為です。毒の強力な浸透力や『ムカデが刺す』と
             いう言葉からの連想で、『毒の絞り出し』を薦める人がいますが、擦ると返って毒の浸透が促進されて酷く腫れますよ?
             茶色に変色して痕が残ったり、酵素毒を失活しないで放置すると細胞破壊が進み、最悪『壊死する』(腐る)かもしれません。
キンカンは?  スポンジに毒を付着させて患部周辺にぬり広げているだけだと思います。スポンジが酵素毒で汚染するので注意!


ムカデ毒は注入されていない。皮膚表面から浸透している。   酵素毒を失活させる最適湯温は43~46℃。(大人なら48℃まではOk。子供は熱に敏感。)

【もし外出先ならどうすれば良い?】

   ●近くにコンビニがあればタオルを買って濡れタオルを作り、電子レンジでチンしてもらえば蒸しタオルの出来上がり! カップラーメン用の湯も利用
    できるはず。患部を温めたら丁寧に毒を拭き取ります。1回じゃ無理かもしれないけど、これを何回か行えば代用になるはず。
   ●ロウソクとライターもコンビニで調達可能です。溶けたロウソクを患部に垂らします。溶けたロウソクの温度は50℃ですが皮膚に接触すると熱交換
    を起こすので火傷の心配はありません。高温な分、熱いですがより即効性があると考えられます。火事が怖いのでアウトドア専用技です。
   ●高速道路の場合ならサービスエリアに給茶機があります。熱い緑茶で代用可能です。ベビーコーナーにもポットがあります。 【参考情報】

【ペットボトルで即製湯たんぽ】

   ●蜂に刺された人の体験談で紹介されている方法です。空のペットボトルに沸かしたお湯を入れる方法です。凄く節約できますね。

【小豆/玄米ホットパック】足を刺されたが、洗面台に長時間足をあげてお湯かけるのは無理!という人に

   ●直接、サイト掲示板にご連絡いただいたiku様からの情報です。小豆を布袋に入れた『小豆ホットパック』というものがあり、最初にシャンプー洗浄をしている間に電子レンジで1分ちょっとチンすれば簡単に足を温めることができます。調べたところ、玄米ホットパックというのもあるようです。
   シャンプー洗浄は必ず行ってください。(ホッカイロでは温まるまで時間がかかり過ぎる欠点があるので、これはナイスなアイデアですね。)

【ムカデマップ】
ムカデ被害日本地図



【更新履歴】
作成日 2007/03/20
更新日 2007/06/04
更新日 2007/07/07
更新日 2007/11/13
更新日 2007/11/23
更新日 2008/05/31
更新日 2008/08/31
更新日 2009/04/27
更新日 2010/03/13
更新日 2010/05/03
更新日 2010/05/08
[実践体験追加] 更新日 2010/05/16
[大改造] 更新日 2010/05/26
[実践体験追加] 更新日 2010/06/06
[実践体験追加] 更新日 2010/06/12
[実践体験追加] 更新日 2010/06/18
[実践体験追加] 更新日 2010/06/21
[実践体験追加] 更新日 2010/06/30
更新日 2010/07/01
更新日 2010/07/03
[実践体験追加] 更新日 2010/07/05
[実践体験追加] 更新日 2010/07/07
[実践体験追加] 更新日 2010/07/11
[実践体験追加] 更新日 2010/07/15
[実践体験追加] 更新日 2010/07/19
更新日 2010/08/05
更新日 2010/08/13
更新日 2010/08/18
更新日 2010/08/24
[実践体験追加] 更新日 2010/08/25
[実践体験追加] 更新日 2010/09/05
[実践体験追加] 更新日 2010/09/07
更新日 2010/09/11
更新日 2010/09/14
[実践体験追加] 更新日 2010/10/09
[実践体験追加] 更新日 2011/08/28
最終更新日 2011/08/28